リサーチレポート

2012年10月26日

アメリカ小売業視察・2日目

本日アメリカ視察2日目です。

寝不足のまま、ホテルのすぐ近くにある、ターゲット(ディスカウント・ストア)を視察。
赤がイメージのお洒落で温かみのある店舗デザイン。
ウォルマートやKマートと違い、セレブや高所得層が来店するお店です。
1354788182189854.gif

レジ担当者の身だしなみは清潔感があり、その接客対応もフレンドリーで、暖かさを感じます。
1354801399189959.jpg
この店舗は、スーパーセンターではなく、生鮮品を導入した、Pフレッシュ・タイプの店です。
1354788468189855.jpg  1354788528189856.jpg

ディスカウント・ストアにデイリーと狭い生鮮売り場を導入した売り場づくりになっています。スーパーセンターになっていない理由は、この地域にセンターがなく、生鮮の物流を他社に依頼しているためであるそうです。
1354788566189857.jpg  1354788606189858.jpg

1354788673189859.jpg

さすがに、ターゲットのハロウィン売り場は、おしゃれな感じです。
1354801267189957.jpg


■ホールフーズマーケット

自然食品、オーガニック食品の比率が50%を超えるビジネスモデルのスーパーマーケットです。
1354802465189960.jpg
会社全体の2012年半期の売上高が、前年同期比13%以上アップと言うように、顧客からの絶対の信頼と支持を得ている、日本企業も、学ぶべきところが非常に多いスーパーマーケットです。
1354802606189962.jpg  1354803292189978.jpg


特徴的な売り場としては、青果部門のカラーコントロールや陳列演出力。
1354802680189963.jpg  1354802739189964.jpg

  1354802914189968.jpg

1354802787189965.jpg  1354802951189969.jpg

1354803054189971.jpg  1354803003189970.jpg

1354803159189976.jpg  1354803116189974.jpg

1354802834189966.jpg  1354802872189967.jpg

1354803348189979.jpg  1354803382189980.jpg
※鮮魚コーナー

1354805341189986.jpg  1354805386189987.jpg
※精肉コーナー

人口保存料や着色料を使わない自社ブランド、『365Every Day Value』製品群。
1354805473189988.jpg  1354805537189989.jpg

1354805960189990.jpg  1354806012189991.jpg


そして、なんと言っても際立つのは、デリ(惣菜)売り場の充実度です。
1354803472189981.jpg  1354803511189982.jpg

1354806083189992.jpg  1354806118189993.jpg

店内のレジ後ろの広いフードコートで、買ったものをすぐ食べることができます。
1354803572189983.jpg  1354803678189984.jpg

今回視察の店舗は、ダウンタウンにあると言うことで、オースチンの本店あたりと比べると、各売り場とも迫力には掛けますが、売り場の出来はさすがに素晴らしいものがあります。


■New Seasons Market

2000年に操業、12店舗を展開する、ローカルチェーンSM。
急速に、そして確実に成長をしています。今後も2店舗の出店を予定しているとのことです。
1354806677189994.jpg  1354806774189995.jpg


自然食品思考の客層が多いポートランドで、『健康な食生活』をテーマとして、有機野菜や地域企業との契約(協力)による牛乳や漬物などをはじめとする多くの商品の安全で、信頼できる独自商品の展開を行っています。
1354806955189998.jpg  1354807002189999.jpg

1354807068190001.jpg  1354807121190002.jpg

1354806847189996.jpg  1354806894189997.jpg

この辺りは、日本の地方スーパーマーケットとして、戦略として見習うべきでありますし、大いにチャンスがあると確信します。


ホールフーズあたりと違いは、NBの取り扱いもするということです。
それと、デリその他の全体的なグレードとしては、実際に私個人の感想も入れて、ホールフーズに軍配が上がりそうです。

ただ、デリやフードコートの店内での込み合い状況をみても、地域で高い支持を得ていることは確かです。実際、私たちが訪問した、午後1時半過ぎでも、フードコートに沢山のお客様がいらっしゃいました。
1354807779190016.jpg  1354807673190013.jpg




会社の経営理念は、

 ①自分たちが誇れる店
 ②地域社会に貢献できる店
 ③地域社会及び近隣の農業を保護、促進、維持する


経営戦略は、

 地産地消
 地元のベンダーから仕入れ、
 地元の産業を発展させ、
 地元の経済を豊かにする
 地元住民や環境、地元産業を守り、健全な地域社会へ発展させ、
 豊かな地元経済に貢献する環境型ビジネスモデルをつくる


4つの方針

 ①お客様を大切にすること
 ②従業員を大切にすること
 ③自然環境を大切にすること
 ④自分自身を大切にすること

です。


生産性向上セミナー