未分類

2009年01月22日

LED照明コンビニエンス・ストア、オープン

明日、2009年1月23日、ある地方で、LED照明を使ったコンビニエンス・ストアの新店をオープンします。

当社が、2008年半ばに環境事業部を立上げ、今回が初仕事になります。

天井照明、看板照明など店舗の殆どの部分の照明をLEDにしています。

大手コンビにでも導入事例はありますが、不評のようです。

今回のようなこれほどの出来映えの店舗は、もしかして、日本で第一号かもしれません。

オーナー様や関係者様の評価は思った以上に上々です。(一部の改善箇所はありますが・・・・・(笑い))

LED照明は、省エネや紫外線、赤外線の抑制などの多くのメリットを持つ反面、導入コストが高いというデメリットも抱えていました。

しかし、サミットリテイリングセンターは、このコストを十分に吸収し、余りある利益を得るシステムを構築しています。

現状では、あまり詳しく申し上げられませんが、オーナー様には、1ヶ月目から利益その他で大きなメリットを教授していただけるものと確信しています。

単に、「照明をLEDにして、光熱費を削減した」というような発想ではなく、業務改善全般に精通した内容の深い提案(実験)をしています。

今後徐々に内容の紹介が出来るものと思います。御期待ください。



生産性向上セミナー